2008年03月15日

「さらし」と麻酔@梅田

3月12日

今日は、休暇にして、朝一番で整骨院に行く。
電気マッサージと施術をしてもらい、さらに「さらし」を巻いてもらう。
そのまま、ハンバーガーチェーン店に寄る。最近、搭乗券裏に無料のコーヒー券あるいはセット券がついてくるのだ。
コーヒー飲みながら、電気を貸してもらい、休みにしているとはいえ、メールをチェックする。
あとは、東京に移動するだけってことで梅田で麻酔をしないと動けないのだ。

1 百百(もも)

新梅田食道街をうろついて、串カツ専門の立ち飲みで一杯だけ。
大ビンと青唐 
大ビン520円は、梅田価格だし、2本取りがルールなのでひとりではしんどい。
それに気が滅入るくらいに薄暗く、小○いのだ。
早々に会計して、地蔵横丁を抜けて、阪急で蛍に。伊丹まで歩いて、ラウンジで駆けつけ3杯。で、機内爆睡でしたぁ。(酒編その2に続く)
posted by しま at 13:13| Comment(6) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「さくっと」連荘@都下〜大森

3月10日

朝から西部遠征。
昼は、チェーン店のカレーライス 390円と無料券でGETした味噌汁 100円相当。
夜は、同僚とチェーン店居酒屋で「さくっと」二人飲み。2800円
「さくっと」とは…乾杯の生中+焼酎ボトル720CC飲み切りで小一時間が「さくっと」
早朝移動に備えて、羽田方面に移動して、ここでも「さくっと」連荘。

1 貢ちゃん

ホッピーセット+中 「さくっと」なので二杯だけ。
つまみは、あん肝シリーズ!
1杯目には、あん肝ポン酢
2杯目には、茎わかめあん肝和え
1000円ちょい。

宿にチェックインして、風呂に入る。
気がつくと朝4時50分。途中で撃沈というか、意識を失った模様。

3月11日

朝4時50分とは、ぴったりのお目覚め。というか、5時半にはチェックアウトだから、二度寝もできない。
羽田のラウンジで無料のパンと牛乳で朝食。
伊丹に飛んで、蛍まで歩いて、電車乗り継いで、9時にいつもの喫茶店でコーヒー飲みながら、同僚と段取り打ち合わせ。
お昼は、ボリューム大の定食屋で「新子定食 800円」
だいたい、お店の料理サンプルなんて、誇大なものに決まっているのだが、ここのサンプルは「誇小?表示」なのだ。サンプルの倍以上のボリュームで出てくるのだ。
食後に久しぶりにウエイトレスのいる喫茶店でサイホンコーヒー 400円飲みながら、次回のイメージ合わせして、解散。
午後は、休みにして、家へ。家着14時。誰もいない…中に入れない…10分ほど玄関で途方にくれていると下の子が出てきた。
一人で留守番していて、
ピンポン鳴っても出るなと言われていたみたい。
じゃあ、なんで出てきたの?

で、横になって、腰を休める。
晩御飯は、巨大お好み焼き一点主義!しかも休肝日!
posted by しま at 09:54| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。