2008年04月23日

衝撃価格連荘@千里中央

4月18日

昼の主食ともいえるカップ麺が値上がりしているが、某系列のスーパーで衝撃の価格発見。
カップ麺1個「78円」いわゆるPBなのだが、値上げラッシュの中で燦然と輝くポップなのだ。しかも種類も3種類あるし。
で、この日は職場呑み。

1 ○と○根

いわゆるブッフェ形式。しかもオヤジ好みの和風ブッフェ。
しかも呑み放題付!
しかもビールはエビス!
しかも焼酎は芋・蕎麦・麦の乙類!

目玉は、注文してから一つ一つ焼いてくれる「玉子焼き」
どんだけ人件費かけているんだ?
丹波黒豆・白花豆・菜の花ときのこのお浸し
菜の花の白和え・いんげんの胡麻和え・ひじき煮
きんぴらごぼう・茄子の旨煮・高野豆腐
さつま芋のレモン煮・肉じゃが・ぜんまい田舎煮
南京の素揚げ・コロッケ・鶏肉と蒟蒻のにんにく煮
鶏の唐揚・キャベツのクリーム煮・揚げ出し豆腐和風あん
筍の和風ペペロンチーノ・手羽先のピリ辛揚げ・煮鯖
浪花風おでん・紅鮭の塩焼・ちくわの磯辺揚げ
オリジナルトッピングサラダ・シャキシャキ大根サラダ
水菜たっぷり春雨サラダ・ポテトサラダ
栄養マンテン海藻サラダ・豆腐のシーザーサラダ
わさびマヨのごろごろじゃがサラダ
アスパラとヤリイカの生姜風味炒め
グリーンオムレツ芋大風
アスパラと空豆のペペロンチーノ
白身魚の春菊ソース
ブロッコリーとホタテのガーリック炒め
ほうれん草とカリカリベーコンのサラダ…
どんだけメニューあるんだぁ?

これで本日2回目の衝撃の価格!なんとクーポン使って飲み食い放題が「1785円」!
値上げラッシュで沈んでいたところになんともうれしいサプライズでしたぁぁぁ!
posted by しま at 23:12| Comment(4) | TrackBack(0) | サプライズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月20日

一品とかき揚げの価値@新宿

4月16日(続き)

夜は、宿呑みしてから、〆にホッピー呑みたくなって、

1 ねこ膳

ホッピーセットと一品物をいくつか。
「ゆで卵とメンマ」「ほうれん草おひたし」各100円!えらい!
今どき、100円のつまみなんて、立派!
「鳥と野菜の煮物」380円 
追加の一品は、ハンバーグセット。
前回もここでハンバーグを食べたけど、単品で300円、千切りキャベツ・ポテサラ・卵のセットで480円とこれもお得。
もう、1時過ぎたので、中は、ひとつにして引き揚げ。
店の外に出たところには、
 

「春だ、花見だ、ねこ膳だ!」のキャッチが秀逸の看板あり!
いまどきの新宿明治通り沿いで定食で580円/680円というのは、ありえないかも…

4月17日

午前便で帰阪するのだが、朝から何か食べたくて、西口をうろつく。

2 一茶

カウンターに椅子だけの蕎麦屋。自販機で食券を買う。一番安いのが230円の「もりそば」
で、カウンターに腰掛けると目の前に「かき揚げ」…見ると結構なボリュームで具材も侮れない。
で、朝からこのかき揚げを注文する人もいるのだ。
何気に値段を見ると「かき揚げ(そば/うどん) 350円」…
すると、かき揚げは通常かけそばに加えるものだから、350円マイナスかけそばの230円で、このでかい「かき揚げ」が、120円かよぉぉぉ!
「えらい! がんばってくれ!」と言いたくなるよ!

午前便で伊丹に飛んで、大阪は雨上がりの風情。蛍まで歩いて、阪急で市内に出て、午後から会議。
梅田で何か食べようかと思えど、朝しっかりそばを食べたので空腹感が無く、コンビニおにぎり105円とポイントでGETした只茶で済ます。
夕方明るいうちに直帰。お刺身とキャベツ胡麻和えでレギュラー3缶と焼酎300CC。
仕上げは、冷ご飯をチンして煮込んで、レトルトながら「おいしいクッパ!」
ああ、今日も食い過ぎたぁぁぁ!
posted by しま at 08:38| Comment(4) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

値上げ実感の春@新宿

4月15日

朝からいい感じで空腹。こんなときは、麺飯で朝からがっつり。

1 

久しぶりに南口の立ち食い蕎麦屋の朝定食にしようと思い、券売機に300円放り込むと、なんと!
「朝定食 320円」と20円値上げしているじゃないですか!
大阪の得一でも飲み物一律20円UPだったし、これは値上げラッシュだ!

それでもこのボリュームは朝飯には充分だよ。
昼は、朝の反動でコンビニのおにぎり3個セット 180円で済ます。
朝昼二食で500円ワンコインで値上げブームに反攻!

夜は、まるえいで惣菜1000円分仕入れて、コンビニのポイントでビールGETして、宿で洗濯呑み。値上げラッシュの中、1日1500円で凌ぐ。
飲み掛けの「泡盛 八重泉」も完飲。最後に缶チューハイ追加して、お休み。

4月16日

朝は、コンビニで「牛乳とヨーグルト」を仕入れたら、195円…???
レシートをよく見るとなんとここでも「朝によく飲む300CC入りのパック牛乳」が
「100円!」げげっ! 5円値上げ!

あれまぁ…と思い、これはちょっと辛抱して今日の昼も簡単に済ませよう、という気になって、いつも105円カップ麺を仕入れる食料品店にいくと何とここにも値上げの大波が!カップ麺 「118円!」げげっ! ここは一気に13円値上げ!
さらに「おにぎり」も105円の種類がどんどんなくなって、名前を少し変えて、110円とか116円になってきているし…
10円20円の話でじわじわこられると「ゆで蛙状態」になっちゃうよね。(続く)
posted by しま at 08:14| Comment(2) | TrackBack(0) | サプライズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月19日

ゴマゴマツブ「飛牡蠣海胆」@都下〜渋谷

4月14日

朝から西部遠征。昼は、チェーン店の「セールの牛丼」
350円を290円で…

300円切るとついつい食べちゃうね。しかも味噌汁付とは、ありがたい。

夜は、久しぶりに井の頭線で…

1 福ちゃん

「トビウオのゴマ漬け」
トビウオのひれを飛んでいる感じで飾り付けするあたりが、福ちゃんだよ。
刺身にすりゴマをまぶして、唐辛子粉と醤油でいただくのだが、このボリュームは多すぎ。飽きるのだよ。最後はゲプゲプ言いながら食べたよ。
お顔のアップは、こんな感じね。
「広島牡蠣のゴマ漬け」
これは既製品っぽいというか、缶詰っぽい感じで今ひとつ。
ゴマゴマと来て、大変大変くどかったよぉぉぉ。オーダーミスでした。
で、〆は「京豆腐とマグロつみれ汁」
これはうまい、口の中が洗われるよ、よかったよかった。
最後に粒海胆の瓶詰めを420円で売っていたのでお持ち帰りする。
ビール大瓶2本とコップ酒一杯で計3000円超しました。
新宿に戻り、日向でホッピーかと思いきや、日向食堂が臨終休業だったので、宿で追加呑みを若干。
posted by しま at 07:53| Comment(4) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

珍味六品盛と日本酒三種盛@新宿

4月13日(続き)

新宿着で20時から外飲み開始。
日曜日でも三丁目界隈はまだにぎやか。

1 呑者家

なんとなく、ビールと「豆腐地獄焼き」→マーボー豆腐の鉄板焼きみたいなの
「チョリソー」
という辛辛メニューから開始。
「山芋唐揚」といかにも「ビールプファプファ」系で攻める。
が、その時、なんと
珍味六品盛 
という、いかにも通好みのメニューを発見!
(左上から)
・カニの内子
・いかなご
・イカの白子
(左下から)
・鯛の酒盗
・蛍烏賊沖漬け
・忘れたけど、魚の内臓系で日本酒に合ってうまい!
こう来たら、日本酒でしょう!

ちょうど、三種飲み比べセットというのがあり、これもオーダー。
・越州
・司牡丹
・長珍
すべて、冷酒でいただく。
久しぶりに日本酒呑みましたぁ。
二次会で焼酎飲んでから、〆のラーメン…

2 博多天神

靖国通り沿いに割と最近できたチェーン店。
ラーメン500円+替え玉無料。
ラーメンに入れるために置いている「高菜」「紅生姜」をつまみにビールをぐびぐび。
全然〆になっていないよぉ・・・
posted by しま at 07:40| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月17日

最近あまりにもヒッキー君@家

4月12日

下の子の学校があるので、普通どおりに起きて、午前中歩きに行こうかと思いきや、留守番を仰せつかる。
部屋にこもって、ヒッキー君になってしまう。お昼は「サッポロ一番 卵入り」
午後からもヒッキー君で昼寝までしてしまう。夕方は、車で用事に出かけて、夜は家呑み。
ちらし寿司をレギュラー2缶で流し込んで、あとは焼酎300CCを薄く割ってちびりちびり呑み。
いったい、何してんだろ?>俺
自分でビックリするくらいあきれ返る…


4月13日

8時起床。後の者は、日曜日の朝寝。
チーズトーストを腹に入れて、車でビールGETの旅に。
エビスレギュラー12本などなどGET。これで家で3泊はできる。

昼ご飯は、昨日の残りのちらし寿司
食後は、PC奪われたので自室にヒッキー君でごろ寝。
夕方から、上京。
まずは、浜松町の小便小僧君と対面。おや、入学式だったのかい?
(酒編に続く)
posted by しま at 21:39| Comment(2) | TrackBack(1) | サプライズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

堺筋縦断@扇町〜堺筋本町

4月11日(続き)

夜は、中崎町からテクテクと「魚」目指して歩く。

1 得一

久しぶりの得一。ここに来たら、カウンター上にあることを確認して迷わずに
「まぐろカマ焼き!」
でかいよ、でかいよ、でかいよぉぉぉ!
今日も巨大だよ。これでなんと300円!
あり得ないよ、こんなことは!

と思ったら、衝撃の事実が判明!
なんと、お酒が値上げ!一律20円UP!

大瓶が20円値上げして、390円…焼酎ロックが20円値上げして、200円…
でも、200円でこのロック はあり得ないよ。
 のれそれポン酢追加。もう、春だよ。
TVでは当然のように横浜戦。
アニキの最終打席は空振り三振。2000本を前にしての足踏みに店内から大きなため息。
さらにゲームセットで弛緩した空気が…
この雰囲気、REAL大阪だよ、ここは!

さてと堺筋を地下鉄で南下し、昼間のリベンジへ。

2 花・華 
地下街にできていた立ち飲み。昔は無かったよな、きっと。
「いらっしゃい」の代わりに「お帰りなさい、お疲れさま」
生ビール290円というからには…やはり中の小ジョッキでした。
目の前におでん鍋があったので、おでん三品盛を頼むが「いつから鍋の中に居りますの?」って感じの練り物でした。

けど、この大根はでかくて、熱くて、うまかったです。
思わず、焼酎湯割り追加。
あっ、湯割りはお湯から入れてね。
それとおでん鍋なんだけど、煮立って湯気噴いている
じゃぁ、あぁりませんかぁ。

まあ、1000円以内で2杯2品いけるんで使えるお店だと思いますが…
かなり大丈夫な状態で22時帰宅。焼酎200CC追加呑み。
posted by しま at 21:15| Comment(0) | TrackBack(1) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月15日

大阪ビジネス街ランチ@堺筋本町

4月11日

朝から大阪のビジネス街でお仕事。
大阪のビジネス街の中心は、やはり御堂筋でそこから西は四ツ橋筋からなにわ筋あたりまでか。東は堺筋から松屋町筋くらいか?谷町筋まで行くと官庁街になっちゃうし…ということで大阪のビジネス街でランチ。
堺筋に面したよさげな蕎麦屋。お値段も1000円弱とこちらも大阪にしては結構いい値段。
ところが並んでいるのだ。大阪人が並ぶのか?
もしかしたら、うまいのかもしれない。

けど、イラチなので行列を回避して、お隣の居酒屋ランチに行ってみるとここも並んでいる…さすが、ビジネス街ランチ事情は厳しそう。

1 遊○

オオバコと思えるので、並んで待つことにする。
値段設定は、ベースが700円のセット形式。つまり、麺とご飯がセットなのだ。
だから、ラーメンと鮭親子チャーハンで700円とか、東京では結構ありえないコストパフォーマンスなのだ。
日替わりランチも700円でこれはプレート形式。皿の上にいかにも高カロリーのつまみ、じゃなくておかずが盛られてくるのだ。
で、オーダーは、ネギトロ丼とうどんのセットで750円。
ところが、このネギトロ丼なのだが、なんと「ゴマダレ」でいただくみたいで、これがはっきり言って「ネギトロはやっぱ、醤油でしょ!」って感じなのだよ。私の味覚がおかしいのか?
ちょっとはずしたかもしれない…

(夜のリベンジ酒編に続く)
posted by しま at 12:23| Comment(4) | TrackBack(1) | めし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月14日

巨大レンゲの大盛パーコー麺@新宿

4月10日

昨夜のインド料理の余韻の中、朝食べなかったのでお早いランチを新宿で摂ることに。
前から気になっていた新宿のメトロ食堂街にあるラーメン屋さんにお早いランチのタイムサービス「大盛無料」に釣られ、初挑戦。
パーコー麺大盛 790円(値段は普通盛)
器がでかい!
それよりもレンゲがでかい!!
麺は太目で悪く言うとのびている感じもするが、おいしくいただきました。
ところでこのパーコー(排骨)ってのは、カロリーの塊みたいな奴ですねぇ…
と言いながら、完食してしまう、私でした。
夕方、品川で崎陽軒のシュウマイ250円パックGETして、ラウンジで一杯だけ飲んで、帰阪。時間が無かったのでシュウマイは家でのおつまみに持ち帰りでした。
伊丹に着いたら雨…駅からは下の子の送迎に便乗。
帰宅後、レギュラー2本と焼酎200CCってところ。
posted by しま at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | めし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月13日

夜のアジア探検で涙の…@新宿

4月9日(続き)

夜は西新宿のアジアンエリアへ。小滝橋通りの西側?に広がる小路一帯にはいろんな飲み屋や食堂があり、インド料理店も点在する。
その中の一軒を訪ねてみる。

1 INDIAN OVEN 
店名からして、タンドリー料理が期待できそう…
やはりあった!サービスセット「タンドリーチキン&生ビール」980円
生ビールは、例の中の小ジョッキでまったく感心しないが、チキンは食えるよ!
野菜不足を「シェフの特製サラダ」で少しでも補う。

カレーは、野菜にしようかと思ったが、
メニューの中で一番辛いと謳っている「チキンカレー」
にするが、
ナンは「野菜ナン」をオーダー。
この「野菜ナン」はマイルドなカレー味の野菜ペースト?を織り込んで焼いたもので、おいしかったよ。

飲み物は、中の小ジョッキのビールではつまらんから、ロックワインをオーダー。
早い話、赤ワインのロックをジョッキで呑むのだ。こんな邪道の呑み方…いいんじゃない?!インドのカオスという味わいというと大げさね。
で、「チキンカレー」はいうほどに辛くない…というのが、インド人シェフに伝わったのか?
「日本人用に味付けしている。辛いのがよければ、これをかけなさい。」と「赤い粉の入った容器」を差し出してくれた。
(これは、ナンですか?…じゃなくて、)
「これは何ですか?」

(ナンではありません…ってボケは無かった…爆!)
「チリパウダーです。」
「じゃあ、使ってみます。ありがとう。」

その一言が命取りだったよ。何気にババッと振りかけた「チリパウダー」…ほとんど劇薬の世界!
これがチリパウダーなら、日本のチリパウダーは何なんだぁぁぁ!
舌がしびれて、涙まで出てきたよ。もはや、ワインどころではない、とにかく水がぶ飲み!
これぞ、アジア探検!恐るべし、インディアンチリパウダー!
かなりのダメージ受けながら、2次会へ。もはや、飲み物しか口を通過できない状態でした。(一品のオーダーもせず…)
翌日は、激しい腹痛と下痢に見舞われ、午前中動けず、多くの時間を便器に座って過ごしたとさ…
リベンジだぁ!!!待ってろよ、インド人!!!
posted by しま at 12:20| Comment(4) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。