2008年09月27日

レトロでチープの極み@水道橋

9月23日(続き)

夜も再び水道橋で呑み。通りの看板が面白そうだったので地下のお店に入ってみると…

1 半兵ヱ

地下への階段を下りると、そこは昭和ワールド!
そんじょそこいらのテーマパークも吹っ飛ぶよ!
BGMは懐かしい曲ばかり。アニメ・歌謡曲…
そしてメニューはなんともチープ。
20円?なんだ?カレーせん?フィリップガム?駄菓子じゃん!

呑むよりも先に食事ね…ったって、食べ物メニューはPOORですよ。だって…
チキンラーメン!もんじゃ焼き風粉もん!

とどめにソフト麺!給食で出てきたらしいが記憶に無い…?

串焼き・串カツも昭和の定番として君臨。焼き鳥1本50円ってありなの?しかも国産鶏との主張。
生ホルモン串「ガツ・子袋」
焼き物「かえる」…そう「蛙の足」!

で、このお店では、かなりお高いメニュー、なんと380円を大奮発!
「たこ入道」花火付!爆!

楽しいメニューてんこ盛りなのだが、お飲み物はいただけない。
トリビーの生樽は298円。これは中の少ジョッキ程度だから許そう。
昭和の飲み物といえば、「ホッピー」だよ。
こちらはセットで380円…中が220円…
なんだけど、
中の量が少なすぎ!怒!

まあ、パーフェクトなお店は無いからね。十分に楽しめましたよ。
ミッドナイト帰館。焼酎中が少なかったからかしら…缶チューハイ2本追加呑み。
posted by しま at 11:21| Comment(6) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。