2009年09月27日

いつもの爆飲@新宿

8月10日

午前中、大阪市内2件遠征。昼休みにかけて、羽田に移動。
東京オフィスで2件ミーティングで、ようやく解放が19時…
新宿直行でいつもの居酒屋で飲みタイムね。

1 くろしお

付きだしは、白身南蛮と芋煮。



まぐろ中落ち 480円:お値段、お味ともに満足!




湯葉刺身:日光から来たようです



生キャベツ:つけ味噌がうまい!



ハタハタ一夜干し:4尾はうれしい。



キムチピザ 580円:でき合いとわかってもおいしい



タコス 250円:お値段の割りに満足



〆は焼き魚。
名前は、失念…
でも、こじんまりとおいしかったですよ。



8月11日

盆が近いけど、普通に東京オフィスに出勤。
午前中リハーサルをして、午後から新橋遠征。たっぷり2時間半打ち合わせをして、終業。
夜は、宿飲み。
posted by しま at 22:59| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

新装球場で変わらない熱気@甲子園

8月8日

今日から甲子園高校野球開幕!
いよいよ夏本番です。
で、その甲子園が改装してから、初上陸でした。
きれいになっています。



毎年恒例ですが、入場無料の外野席に陣取ります。
まずは、ビールで乾杯です。



今日は、千葉県代表、誰もこの学校が甲子園に出るなんて思ってもいなかった普通の県立高校が初めて甲子園の土を踏みました。
アルプスタンドもほぼ埋まっています。



残念ながら、初戦敗退でしたが、大健闘のいいゲームでした。
途中から缶チューハイに切り替えて、かなり泥酔モードで帰館。

8月9日

休養日。
ラベル:甲子園 高校野球
posted by しま at 00:00| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | サプライズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月26日

ハイボールでホルモン!@千里

8月7日(続き)

1 千里屋

オープン日には、なかなかの混雑で入店を見送るが、今日はスペースがあった。
まずは、オープンのクーポン券でハイボールを一杯。
ハイボールタワーからいっぱいいっぱいに注いでくれるあたりは、好感度良し。

 

つまみは、まずはハイボールに合うらしい「日替ミックスホルモン」320円。
ほんまにFitした感じで、あっさりとハイボールを飲み干して、お代わり…一杯290円とこれまたリーズナブル。



「レバ刺し」は、切ったものを保存していいた感じで、この季節に…好感度ダウン。



お勧めの特上カルビは、定価980円の高級品。これをサービス価格の490円…出てきたものを見て、980円出しては食べないだろうという代物。

 

鶏の希少部位らしいダイヤモンドというメニュー 350円もオーダー。珍しいものを食べたかも知れない…



オープン1週間でまだまだのオペレーションだが、今後に期待できそうなお店ですね。
posted by しま at 23:36| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

麺連荘@東阪

8月5日(続き)

市ヶ谷から靖国通りを一駅歩いて、曙橋着。
曙橋駅上の靖国通り沿いにある昔ながらの、という雰囲気のラーメン屋さんを発見。

1 てんぐ

店頭には「坦々麺がうまい!」というキャッチコピーがある。
店内はテーブル席が4組程度の広さで広いとはいえない。

早速、坦々つけ麺を辛さ「E」(+100円)でオーダーする。
当然、サイドメニューは「餃子」!水と焼きを頼んで、ビールを飲む。
「水餃子」からサーブされる。
で、この餃子が侮れないくらいうまい!
餡がぎっしりという感じなのだ。



続いて、焼き餃子登場。これもうまい。
ただし、1人前5個で500円と値段は、そこそこ張ります。
値段分は確実においしいです!

坦々つけ麺のつけ汁と具材がサーブされた。



「坦々つけ麺」も辛さはそこそこで次は「EEE」にトライかと思うくらいの再訪必至のおいしさでした。



8月6日

朝から東京オフィスで内勤。
午後から打ち合わせを2件こなして、伊丹行き最終で帰阪。

8月7日

朝から大阪オフィスで内勤。
昼は、巨大ちゃんぽんをいただく。



一味をふりかけて、真っ赤にするのが、よろしいのです。
お腹ポンポンになって、午後からもう一仕事。
終業後、新しくできた立ち飲み屋さんへGO!
(酒編に続く。)
posted by しま at 19:29| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | めし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

喜んで!の暇無し…@市ヶ谷

8月5日

今日も終日東京オフィスで内勤。
終業後、飲み遠征開始。

1 庄や

今年になって、TVの激安居酒屋特集で、このチェーン店が紹介されていた。
網元から直接仕入れて、厨房は職人さんが頑固に手作り、給仕に外国人バイトはいないということみたいね。
で、一度訪問してみたかったので、ちょうど機会あって、このお店に入ってみる。
戸を開けて入るも何の反応もなし。こちらから厨房の兄ちゃんに存在をアピール。
で、「どうぞこちらに。」といわれても前のお客さんの後片付けしていないし…
どうもホール係が一人でてんやわんやしていることがわかった。

ようやく着席し、とりあえずビールで、とりあえず、野菜。
「キャベツとカリカリベーコン」



網元直送らしい「刺身5点盛」
今ひとつ感ありました…



「まながつお幽庵焼き」 これが意外にうまかったりする。



なぜか、焼いている…「焼き枝豆」




しっかり下ごしらえしている「レバにら炒め」
っていうか、もやしの方が多いし…爆!



定番中の定番「焼き餃子」




〆の野菜「焼きなす」



お飲み物は、結局JINROボトルでいただきました。
ボトル1本1000円ですので、お得感いっぱいです。
さてと、お店を出て、靖国通りをそのまま新宿方面に歩きます。

(めし編に続く。)
posted by しま at 18:41| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

1500円ビール@新宿

8月4日(続き)

何度も前を素通りしていたけど、実は有名なドイツ料理店に行ってみる。

1 カイテル

マスターのお名前が店名の「カイテル」、漢字表記で「海輝」です。
で、この話好きで駄洒落名人のマスターにつられて、飲んで食って、大変なことになります。
さすが、ビールの本場ドイツ!うまい!
ビールじゃなくて、フィルーティなお飲み物ですよ。



ただし、1本/1杯1500円!します。
値打ちはありますが、グビグビ飲んでお代わりできる代物ではありません。

満腹とはいえ、自慢のドイツ料理を頼まないわけにはいかない。
ということで「ハム盛り合わせ」



駄洒落名人のマスターが席について、いろいろと話を聞かせてくれます。
話が「ザワークラフト?(酢漬けキャベツ)」に及ぶとセールストークを仕掛けられ、追加で注文してしまいました。これって、どう見ても…
「ソーセージ盛り合わせ」じゃん!



料理は一皿1500円前後です。
途中からマスターがお猪口で日本酒を勧めてくれました。そして、〆は「コーヒー焼酎」
宿に帰って、バタンキューでした。爆!
ラベル:ドイツ料理
posted by しま at 17:48| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

鰻牛スタミナシリーズ@新宿

8月4日

朝から東京オフィスでお仕事。
ランチは、夏らしく鰻を食べたくなって…

1 らんぷ亭
いつものチェーン店で「鰻丼」
590円也の鰻だが、まあ、それでも鰻だ。
隣の人の鰻が大きく見えるのは、なぜ?

夕方は、新宿に戻り、オープンしたばかりの焼肉店へGO!
2 ブラックホール


コース+飲み放題で、4980円。
最初に野菜群(生キャベツ・キムチ5種盛り・ナムル8種盛り)到着。これは、かなり期待できそうな感じ。



さらに「たれ3種」到着。ラー油のような辛味もあり、かなり期待できそう。


で、出てきたお肉たちが…
・鳥のチューリップ
・上等らしい鶏肉
・豚トロ
・豚バラ
・牛肉2切れ
・牛ホルモン2種(ほぼ脂の塊)
そうかそうか、東京の焼き肉屋さんでは、4980円のコースでも鶏とか豚とかが半数を占めるのか…
半分、いじけて食べた牛肉…これが、こんな仕打ちをするわりに「うまい!」



追加でカルビとロースをオーダーしてしまう。
うまいものを出し惜しみする方針なのか?



まだまだ食べます…「タン」追加!


コースについてきたチヂミも山芋効果か?変にうまかった。
それとご飯とスープが多かったわよ。お腹がはちきれそうになりました



90分の飲み放題終了。生ビール8杯飲んで、結果的にまあ満足レベルでした。

お腹ポンポンになった割に平気で2次会に進むのであった…爆!
(まだまだ続く酒編…)

posted by しま at 17:26| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ドックと枝豆@豊洲〜新宿

8月3日(続き)

有楽町から地下鉄で「豊洲」遠征。
ほんの10分程度なので意外に近かったのだ。
ここは、ショッピングセンターがあり、女性と子供がいやに多い町なのだ。

ショッピングセンターの愛称が「アーバンドック」ということで元々造船所だったらしい。
それらしい雰囲気の「船着場」



往時を偲ばせるような「錨のオブジェ」



で、公園散歩の遠征に来たわけではなく、お仕事をしに来たのだ。
ということで、1時間半、一生懸命にしゃべって、終業。

一旦、宿でコンビニ食で軽く飲んでから、歌舞伎町に繰り出す。

2 我聞

いつものホッピーセットをオーダーし、お通しを楽しみに待つ。
このお店のお通しは、いつもいつもおいしくて驚くばかりなのだ。
今日は「枝豆団子」



新メニュー「鳥たたき」680円をオーダー。皿一面の切り身はなかなか壮観!



「枝豆団子」がおいしかったのだから、枝豆もうまかろう…



おいしくいただきました。
朝からの移動で疲れたのか、早めに引き揚げましたとさ。
posted by しま at 14:29| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ここじゃないよね…@有楽町

8月1日(土)

月曜日朝締め切りの仕事のために会社へ。
同僚とこもって、なんとか完成。

8月2日(日)

休養日

8月3日(月)

朝一番で大阪オフィスで引継ぎをしてから伊丹に移動開始。
有楽町線乗り換えのタイミングで遅めのランチタイムにする。
暑いときには熱いものってことで食べログ検索。キーワードは「有楽町」×「ラーメン」
スコアトップのお店が交通会館の地下にあったので行ってみることに。

1 ひょっとこ

迷路のような地下街をうろうろするとラーメン屋があった。
あったけど、カウンターのみの狭いお店というより屋台風のつくり…
まさかここじゃないよね?でもここだよね?
どう贔屓目に見てもおいしいラーメンを食べられるとは想像し難い…食べログもトチ狂ったか?



たまたま一席空いていたので、もぐりこんで柚子ラーメン大盛りをオーダー。
老練の技という枕言葉が似合いそうな店主が、あまり待たすことなく、サーブしてくれた。
丼一杯のラーメンが出てきたよ。表面の油が意外に多く、柚子の香りが素敵。



和風らーめんってこんな味だったんだぁと思い出させてくれるくらい懐かしいスープのお味。
分厚いトロトロチャーシューが2枚入っている。どのくらいトロトロかというと、歯に挟まってしょうがないくらいトロトロなのだ。
スープを飲み干したいくらいうまかったです。大盛り効果でお腹ぽんぽんでした。
ポンポンのお腹で江東区遠征開始。
(酒編に続く。)
posted by しま at 13:59| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | めし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月24日

麺!重!@蒲田〜羽田

7月30日(続き)

最強居酒屋を後にして、JR蒲田駅に戻るつもり歩くが、ちょうどまた〆の麺類なんて考えていたものだから、罠につかまる…爆!

1 平壌冷麺食道園

東急蒲田の高架沿いに、いつの間にかできた冷麺屋さん。



飲んだ後の〆麺ということで、冷麺をいただく。
「豚足」をオーダーし、飲みながら、麺を待つ。



出てきた冷麺は、おいしくいただきました。予想よりも辛くはないですね。
だいたい、辛くないから「平壌冷麺」なんですけどね…



7月31日

午前にうちに東京での打ち合わせを済ませて、帰阪。
ランチは、羽田コンビニで「肉重弁当」をGETして、ラウンジでパクつく。




お茶と食後のコーヒーをいただいて、伊丹に飛んで、そのまま大阪のオフィスで缶詰…
頑張りましたが、これでは駄目です。明日もう一頑張りします。

posted by しま at 23:25| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | めし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。