2010年01月01日

麺・寿司・カレー@府下

12月18日(続き)

京都からの帰り、途中駅で飛び降りてしまい、、冷えた体を温めるのは…

1 天下一品
 
なぜか、無性に透明度ゼロのドロドロスープのこのラーメンが食べたくなったというか、ここで食べないと後数年は食べれないと思い込んでしまった。

並 550円をオーダー。



しかし、久しぶりの天一です。
待っている間に生ビールをグビリグビリ…
遅い!と思った頃に出てきたラーメン。

 

相変わらずの濃厚ギトンちゃん!
スープを飲み干してしまいました。

12月19日
 
朝から、昨夜の天一のスープが胃から上がってきて、終日気分悪かったです。爆!
クリーニング屋さんに行っただけで、終日ヒッキーちゃんでした。

12月20日

朝から大掃除の日。窓拭き、壁拭き、照明拭きの拭き拭き攻撃で午前中終了。
昼は、食事を作れないので外食。

2 くら寿司
 
3人で40皿平らげて、お土産持ち帰りして、7000円強。
どこにそんなお金があったのか?

午後からも大掃除パート2。その後、ヒッキー。
昼間食い過ぎた割に、いつもの時間に晩ご飯を食べて肥えるって感じね。

12月21日
 
朝、大阪市内直行で2駅ウォーキング。打ち合わせを2件こなして、伊丹に向かう。
梅田から阪急で蛍池へ出て、空港まで一駅ウォーキングの途中にある気になるお店へGO!

3 パリワール

バス通りに案内の看板があるが、案内の通りに住宅街に進むこと、1分以上…まさか、こんなところにインド料理店が…ないだろ?!って思い始めたときにありました。
こんなところまでランチ食べに来る奴…いない!と確信したら、当たり前のように客は…俺一人かい!

日替わりランチ650円でカレールー(この日は、チキン)・サフランライス・大き目のナン・しょぼいサラダがつきます。



ルーが少なかったので、ナンが残っちゃったら、スタッフ登場。
(身振りで)「ナンは食べないのか?」…と聞いてきた気がした。
「ルーがないでしょ!」…とルーの器が空だと指差した。
気持ちが通じたのか、ルーの追加を持ってきてくれた。
さらに食後の「チャイ」もサービスと言いながら、持ってきてくれた。

さすがにあの大きさのナンを食べたら、お腹ポンポンでしょう。
いいお店でしたよ。
機内で少し寝て、羽田では元気を取り戻してました。
さて、一仕事するか。
(酒編に続く)
posted by しま at 11:59| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | めし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

パン・魚・鍋@東阪京

12月18日

朝、宿で昨日の買い置きのコンビニサンドイッチ&野菜ジュースをいただき、伊丹に移動。
昼休み時間帯に淀屋橋着。とはいえ、約束の時間まで余裕がない…

1 さくら水産

今日のAランチは、刺身2種盛「烏賊・かつお」
 
 

いつものように海苔をいただき、卵をいただき、味噌汁お代わりをいただきました。
これで500円なら、接客、きれいさ加減、すべて飲み込んでもありがたいよ。
淀屋橋で一つ、取材をこなして、オフィスに戻り、ばたばたとお仕事をやっつける。
定時後に京都へ移動。

2 治六亭

河原町から三条木屋町まで歩く。思いのほか、人通りが少ないよ…
蔵元のお店で、治六鍋+飲み放題2時間コースで楽しむ。
 


治六鍋と、ひねった名前は付けているが、普通の日本語だと「寄せ鍋」でしょう。まあ、寄せ鍋は魚介類・肉類・野菜類なんでも入るので、当然うまいわけです。よかったです。
飲み放題の中に冷酒があり、300mlのビンを置いていってくれるので、最後はそれを2本ほど飲んで「鍋には、日本酒だ!」と一人悦に入ってしまって、時間となりました。



帰りには、蔵元のお酒ワンカップをいただました。
意識あるうちに大阪行きの電車に乗るも日本酒効果か、爆睡してしまいました。
気が付いたら、京都と大阪の真ん中の駅…反射的に飛び降りて、吹きさらしのホームで後続を待つ羽目に…爆!
(めし編に続く。)

posted by しま at 00:16| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。