2010年01月24日

心配するほどに激辛@蛍池

1月12日

朝は、ごはん・味噌汁・鮭・牛乳・凍ったヨーグルトをいただき、一駅ウォーキングでオフィスへ。
昼ご飯は、辛抱ランチで、持参のおにぎりとコンビニの105円金平と68円カップ麺をいただく。
帰宅途中で、コンビニポイントでハイボール缶を7缶GET!
そのまま、飲まずに直帰。
晩ご飯は、オムライス一点主義の体たらく…
楽天市場でポイントGETの蛍烏賊一夜干をつまみながら、ロング2+焼酎200CC。
 
1月13日

朝、会社行きがけの駄賃でハイボール缶4本GET。
昼前に伊丹に移動開始。移動途中でもハイボール缶2本GETして、ランチタイム突入。

1 さしの花

ランチタイムは、純豆腐チゲとジャジャン麺の2メニューで営業しているようだ。
激辛大好きオヤジは、 純豆腐チゲを激辛でオーダー。
お店の人が、自分で作っておきながら、かなり辛いので大丈夫かと心配してくるいわくつきの激辛…汗



で、期待通りにかなり辛い。ポロねぎなどの野菜類・あさり・たこ・豆腐(意外に少ない)そして、ホルモン?が入っている…
ハフハフいいながら、格闘!最後はご飯をお代わりして、ぶちこんでフィニッシュ!



お腹ポンポンになりました。
店の外は、軽く雪が降っていましたが、体ぽかぽかでしたよ。
伊丹まで歩いているうちに軽く汗ばみましたとさ、爆!
(酒編に続く)
posted by しま at 23:42| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | めし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

中書島エリア散策@伏見(PartX)

1月11日(続き)

試飲の酒蔵から中書島エリアに歩を進める。
十石船のある川を渡る。
観光シーズンにはさぞかし賑やかなのだろう。



川を渡ると長健寺・島の弁天さんに着く。
なんともかわいらしい山門ですな。



ここから川向こうの酒造メーカー工場を眺める景観は、中書島巡りの定番中の定番です。



さらに竜馬通りに戻り、賑やかな古民家があれば、そこが今大ブームの「寺田屋」です。
狭い道に記念撮影の人があふれています…外国の方も多いですね。



中書島駅から電車に乗って帰阪。試飲の酔いが回ってきたのか、車内爆睡でした。
一駅手前で降りて、一度は行きたいと思っていた「丸山酒店」さんを除いてみるも休みでした…

晩ご飯は、珍しく焼肉系で豚肉生姜焼きをいただきました。
0時前、兄ちゃんが成人式から帰館…長い一日だったようです。
posted by しま at 22:24| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

丹波橋〜酒蔵@伏見(PartW)

1月11日(続き)

二郎系ラーメンの後は、すぐにダイエットモードでしょう…爆!
24号線を渡り、丹波橋方面に進む。そのまま南下し、伏見桃山駅から左手に進み、御香宮で初詣をしておく。

 

境内の門は、結構な大きさですね。やっぱり、京都の神社仏閣は格が違うような気がします。



その後は、大手筋の商店街アーケードとその周辺をうろつき、竜馬通りへ出る…
何よ、竜馬通りって!?
そうか、竜馬ブームで荒稼ぎしようとしているのね。
その以前からこの一帯は、伏見の酒蔵で有名なのだよ。
ランドマーク的存在の「カッパカントリー」



その近くにありました、ありました!
「伏見銘酒協同組合」の「新酒試飲会!」




入り口で試飲券 200円をGET!
お猪口をいただいて、工場の中に進みます。



そして、新酒を場内で立ち呑み!
さすがに「うまい!」
いやぁ〜日本酒って日本人のアイディンティティに沁みますねぇ…(しんみり)
(ダイエット編に続く)
posted by しま at 22:07| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ここで二郎系ラーメンか!@伏見(PartV)

1月11日

墨染駅と丹波橋駅の中間、24号線沿いにある、なんと二郎系のラーメン屋さん。

1 地球規模で考えろ

このあたりは、隣もラーメン屋さんだし、他にも行列のできるラーメン屋さんが目白押しなのだ。
で、13時は過ぎていたが、列の5番目に並ぶ。

 

自販機で食券をGET。650円のラーメンを中盛 300gで。
あのさぁ、ラーメンの300gを中盛って、ほんまに二郎規模ですねぇ。
で、大盛は400g。これを注文できるのは、「15分で食べられる人」という条件があるみたい。おもろすぎ!
ようやく席に案内されたが、水・おしぼり・箸はセルフサービスです。これは、環境を地球規模で考えた結果なのか?

さて、いよいよ「にんにく入れますか?」の時間が来たよ。にんにくと野菜マシをコール!
出てきたものは、想定内だったので、野菜マシマシにすればよかったと一瞬後悔。



麺300gは、やはりかなりのボリュームでした。


 
決して楽勝ではないが、難なく完食してしまったオヤジは、それだけで健康かもしれません…爆!
さて、腹ごなしにまだまだ歩こう。
(ダイエット編に続く。)
posted by しま at 21:44| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | めし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

東福寺〜藤森神社@伏見(PartU)

1月11日(続き)

稲荷山から下りて、住宅街を抜けて、東福寺に向かう。
境内は拝観無料で通天橋が有料拝観なのだ。

で、この国宝の山門…いつ見ても「でかい!」
京都の大きさでサプライズを感じることのできるお寺なのだ。



さらに本堂もでかい
京都のお寺を歩くと本当に非日常に触れている感じがしますね。



ここからさらに歩き方継続で本町通に出て、伏見稲荷方面に戻る。
JR稲荷駅から踏み切りを超えて、南下。
名神高速の下をくぐって、藤森神社で初詣。



振袖姿の親子が記念撮影をしているよ。
兄ちゃんは、そんな気配も見せずに行ってしまったけど…
墨染駅を通過し、24号線にぶつかったところでランチタイムにする。
(めし編に続く)
posted by しま at 21:11| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | サプライズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

初詣で歩き方開始@伏見(PartT)

1月11日

兄ちゃんは、成人の日で朝からおめかししてお出かけ。
まあ、おめでとうだけどね。

で、朝ご飯に「味噌汁雑煮」を食べて、家の用事をしてから京都遠征に出かける。
10:50 伏見稲荷から歩き方開始。
いつもの「魔界への入り口」も初詣モードになっています。



本殿への途中でこんな神社があるとは、初めて見たような気がする。
勉学向上とは、なかなか素敵なので、お嬢のためにも拝んでいくか。



10日は過ぎたけど、まだまだ初詣モード全開の本殿前階段です。



さて、本殿に参った後は、観光気分の参拝客を蹴散らして稲荷山を一気に駆け上がる。
四辻でセーターを脱いで、山頂の上の宮まで一気!
息は切れるし、汗だくです。



右回りで登ったので、帰りにまずは「ものづくりの神様」でお参り。



もう少し降りると薬の神様がいて、滝の修行場がある。
さすがにこの時期に滝にあたろうとはおもいません…ブルブル!



薬の神様から横道を下る。
稲荷山 230mとはいえ、山道歩きは気分がいいものです。
魔界と下界の境界線にある竹林を過ぎると民家が現れてきます。



京都東山トレイル道に出て、今日は東福寺に向かうことにする。
(ダイエット編が続く。)
posted by しま at 20:57| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。