2010年02月28日

最強1000円セット@土居

1月24日(続き)

2 得一

日曜日の定番立ち呑みになってしまった得一。
昼にビールは補給済みですから、焼酎 190円から開始。

とりあえず、おでん2品。

 
 
一人用の鍋もオーダーします。
牛肉豆腐鍋(280円)は、味が付いていて、柚子胡椒を薬味でいただきます。

 

焼酎2杯と一人鍋&おでん2品…1000円でお釣がきました。
最強酒場の一つですね。
posted by しま at 18:48| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

炙りとキムチ@今福鶴見

1月24日(続き)

地下鉄今福鶴見駅近くの有名店の行列に並ぶ気がなかったので北に向かって、少し歩く。
花博通りに出る手前にある四つ角のラーメン屋さんでランチにする。 

1 大穂

中に入ると「狭い」。カウンターは、10席もないし、2人がけではあるが、2人座ったら、狭いやろ?というテーブルが一つ。
老年のご夫妻が迎えてくれる感じなのだ。



まずは、昼酒に生中 300円。発泡酒らしいが、この値段は嬉しい。(結局、2杯飲んじゃった…爆!)
つまみには、餃子をいただく。これも6個で200円台ですから、安い。
そして、この店の標準メニューと思われる大穂ラーメン 650円をオーダー。



卓上のキムチとねぎは食べ放題なので、ラーメンができるまでの間、こいつをつまんで飲んでいれば、よい。
何故かは、知らないが、チャーシュー(それほど大きくない)を炙っていて、最後はそれを麺に上に載せてくれる。
これもつまみには、もってこいだよ。
ラーメンは、極めて普通。
さて、ガソリン入れたし、もう少し歩きましょう。

(ダイエット編に戻る。)
posted by しま at 17:55| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | めし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ガソリン補給ウォーキング@鶴見〜城東〜旭

1月24日

朝から母娘が、心斎橋にお買い物でお出かけ。
お昼は、これで食べろと「1000円札1枚」を渡される有様…
まあ、それか一番気楽でいいんだけどね。

ということで、ランチ前からウォーキング敢行。
まずは、大阪市最高峰「鶴見新山」登頂!

 

標高39mの頂は愛想のない盛り土…
今日は、生駒山が良く見える。



公園を横断し、城東区今福へGO!
最近、雑誌?専門誌?でも取り上げられている人気のラーメン店に行こうと思ったのだ。
時刻は、12時半…案の定行列でした。
近所の代替店で、ガソリン補給のランチとする。
(めし編にワープして、戻ってくる。)

食後は、内環状線を北上し、千林商店街に突入して、
「いち♪じゅう♪ひゃく♪せん♪せんばやし♪」を聞きながら、センブラ!
途中から今市商店街経由で国道1号線に出る。

この辺りは、「京街道」と銘打って売り出しているのか。



そのまま、1号線を東進し、土居商店街へGO!
ガソリン補給の酒編に続く。

posted by しま at 17:45| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

完成間近の高速&たこ焼き@枚方

1月23日(続き)

「千と千尋の道」なので、振り返るのが、流儀。
木漏れ日が帯状になっているので、一瞬断絶を感じて、立ち止まる…
まあ、映画じゃないから帰途を急ごう…笑



その道なりに下ると池があり、その横から工業団地に出て、舗装道路を歩くことになる。
そして、完成間近の第二京阪道路の上を越えていく。
この辺りでは、半地下になっているようだ…大阪方面を臨む。

 

また、枚方西?出口にもなっているのだ、
307号線とつながるのかしら?

 

高速を渡り、津田の旧道をくねくねと下りたら、JR津田駅と藤阪駅の中間地点にショッピングセンターがあった。

下山即飲みの法則に従い、ビールを仕入れようと中に入ると、いわゆるフードコートがあって、その隣が酒屋だったのだ。

1 たこ福

たこ焼き屋の前を通ると、どうも今から焼くらしいので、1人前6個 290円をオーダー。
10分程度かかるとのことだが、焼きたてを食べるのであれば、苦になるまい。
その間に酒屋でビールを仕入れて、待つことに…
さすがにフードコートにオヤジが一人つくねんとビールを飲んでいるのは哀れなものがあるよ…爆!



結構待たされたけど、焼きたてアツアツのたこ焼きでビール!は、とっても素敵でした!
何でもアツアツの焼きたては、うまい!

帰りは、JR藤坂へ出て、駅前コンビニで追加注入後、JRに乗車。
自転車を置いていた四条畷からは、直帰。
posted by しま at 17:14| 東京 ☁| Comment(13) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

一気登り@交野山〜国見山

1月23日

午後から交野山に出かける。
JR河内磐船駅を13:30頃出て、歩き方開始。
私立高校の下校時刻のようで、すれ違うと挨拶をしてくれる生徒も居る。
さすがに宗教系高校だね。
群南街道を一気に登り、山頂まで1時間程度。さすがに息が上がった。



神がかった岩の上に上ると大阪市内方面が見渡せる。
今日は、曇りなので明石海峡大橋は見えることができない。



そこから大阪環状コースを白旗池方面に進む。



白旗池エリアに入ると交野自然観察園内ということになり、それぞれの散策路に名前がついている。
それにしてもこの名前は、ちょっとかわいそうだろう。
私の名前は「ありじごくの道」ですって言うのか?!
でも、道が言うわけじゃないから、いいのか…爆!



干上がった白旗池を見るのは初めてだよ。
横目で見ながら、歩を進めて、国見山山頂へ出る。
ここからは、「国(摂津・河内・山城…)」が見えるから、国見山だそうだ。



この山頂をピークに後は、下るだけのコース。
かなり好きな道の一つ
「千と千尋の道(勝手に命名)」を駆け下りのであった。



(サプライズ編に続く。)
posted by しま at 17:01| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月01日

食って、直帰連荘@東阪

1月20日

朝は、カレーパンと牛乳を会議室でいただき、そのまま9時から会議に突入。
昼は、路傍の焼さば弁当 400円をGET!
夕方、帰阪のため羽田に移動し、空港ラウンジでコンビニ焼きそばとメンチカツでわびしくビールを3杯。
帰宅後、ピリ辛こんにゃくとチーズちくわでハイボール缶×2本。
 
1月21日

朝は、いつものようにご飯・味噌汁をいただき、市内直行。
打ち合わせを2件こなしてから、梅田に移動して、ランチミーティング。

1 寿司清



いつもながらに人気のないレストラン街で頑張っている重宝なお店。
「満腹ちらし 1000円」をいただく。さすがにご飯の量は多いよ。

その後、オフィスに戻り、定時で引き揚げ、直帰。
帰宅後は、ハンバーグ・キャベツの味噌和えで呑んで、キムチオジヤにご飯山盛り入れて、〆!

1月22日

朝は、ご飯と味噌汁になんと「ゆで卵&ハム」がついた!
ありえないくらい贅沢な朝ご飯でした。 
今日も市内直行で、2駅ウォーキング。午前中の仕事を終えて、ランチミーティングのために隣市に移動。

2 川西商店

地下の飲食店街で周囲より高めの価格設定のお店へ。
牡蠣フライ定食 680円…高い!という感じのエリアですわ…爆!



午後からオフィスに戻り、今日も直帰。
帰宅後は、粕汁で温まり、ハムステーキで呑む飲むでしたぁ。
posted by しま at 23:28| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | めし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

遠征疲れの癒し酒@新宿

1月19日(続き)

水戸駅で見慣れない電車?汽車?
鹿島臨界鉄道だそうです。
 
 

そのホームの向かい側から特急に乗って、上野まで1時間。そこから山手線で新宿着。
22時過ぎから外呑み開始!とはいえ、さすがに遠征の疲れもあるので、ラストオーダーが、22:30と新宿の割には早いお店にする。

2 土風炉
 
以前にもお邪魔したチェーン店。
既に呑んでいたので、ホッピーセット(420円はリーズナブル!)と一品をいくつか頼む。
意外によかったのが、加賀レンコンのきんぴら!やっぱり、野菜根菜は基本ですね。
白子ポン酢もまあまあ食えます。



移動のせいか、ちょっと小腹が空いたので、にぎり寿司をつまみます。



串焼きは目の前で炭火で焼いてくれたものをいただきます。
レバー串を塩でいただきます。



あまり感心しなかったのは、三陸産生牡蠣…期待よりは痩せていました…



とどめのつくね串&黄身
ねっとりといただき、明日への活力となりました。



23時過ぎに退散し、遠征の疲れを癒すことにして、宿直帰!爆!
posted by しま at 23:05| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

念願の鮟鱇鍋@水戸

1月19日

イタリアンで飲み食いが過ぎて、朝からダウン気味。
朝は、牛乳とヨーグルトでしのいで、昼はカップ麺を流し込む。

午後から、上野から一駅の水戸遠征。
お仕事は可もなく不可もなく終了…
水戸駅で解散して、さてと…朝から辛抱した分、ここで爆発です!

てんまさ

やっぱり茨城に来たら、本場?の「鮟鱇鍋」でしょう。
鮟鱇鍋を求めて駅前をうろつくと、地下への入り口発見。
怪しそうな雰囲気の地下で、いかにもパッとしない地方都市の食堂という感じの構え。
 


とりあえずの1000円セット(生ビール・付き出し・枝豆・お好み刺身一品)は、鰤の刺身をオーダーし、かなりお得感あります。



程なく、鮟鱇鍋が…キタァァァ!!!
向こうに見えるゼラチンが素敵!




煮えてきましたぁぁぁ!
いっただきまぁぁぁす!




鮟鱇のゼラチンでほんまに素敵過ぎ!




ということで、本場の鮟鱇鍋をいただき、ハッピーハッピーで東京に戻ります。
上野まで一駅です。
(まだまだ酒編が続く。)
posted by しま at 22:43| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。