2008年04月19日

ゴマゴマツブ「飛牡蠣海胆」@都下〜渋谷

4月14日

朝から西部遠征。昼は、チェーン店の「セールの牛丼」
350円を290円で…

300円切るとついつい食べちゃうね。しかも味噌汁付とは、ありがたい。

夜は、久しぶりに井の頭線で…

1 福ちゃん

「トビウオのゴマ漬け」
トビウオのひれを飛んでいる感じで飾り付けするあたりが、福ちゃんだよ。
刺身にすりゴマをまぶして、唐辛子粉と醤油でいただくのだが、このボリュームは多すぎ。飽きるのだよ。最後はゲプゲプ言いながら食べたよ。
お顔のアップは、こんな感じね。
「広島牡蠣のゴマ漬け」
これは既製品っぽいというか、缶詰っぽい感じで今ひとつ。
ゴマゴマと来て、大変大変くどかったよぉぉぉ。オーダーミスでした。
で、〆は「京豆腐とマグロつみれ汁」
これはうまい、口の中が洗われるよ、よかったよかった。
最後に粒海胆の瓶詰めを420円で売っていたのでお持ち帰りする。
ビール大瓶2本とコップ酒一杯で計3000円超しました。
新宿に戻り、日向でホッピーかと思いきや、日向食堂が臨終休業だったので、宿で追加呑みを若干。
posted by しま at 07:53| Comment(4) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
そういえば昔外洋航海中でワッチの非番の時に甲板でボケーと日向ぼっこしていたら
トビウオが飛び込んできたことがありました。
その場でさっそくいただきましたが。
Posted by ぽち at 2008年04月19日 21:51
しまです。
船上でしたら、たたきとか、なめろうとか、そんな食べ方でしょうか。いずれ、とれたてですね。
Posted by しま at 2008年04月19日 22:43
うまそうだー。
Posted by ちゅう at 2008年04月20日 07:46
しまです。
ゴマゴマで注文してしまって、食べるのが大変でした。
Posted by しま at 2008年04月20日 09:07
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。