2008年12月30日

閉店の衝撃@渋谷〜新宿

12月22日(続き)

赤坂でランチミーティングの後、オフィスに戻り、午後の部終了。
今日は確認しないといけないことがあるので、雨の中渋谷へGO!
数日前に「年内で福ちゃん閉店!」と言う衝撃的なコメントをいただいたのだ…信じたくないだ、この目で確かめるまで…
1 福ちゃん 
いつものように入り口で行列。7番目と今日は長い。雨の中、傘をさして待つこと20分。
で、12月30日で閉店は本当でした。
 

となると、気持ちを切り替えて、食うしかない!
貝シリーズ 
「生牡蠣&バイ貝煮」
この時期の牡蠣は、痩せているのか?

「ぶり大根」
大根おろしとポン酢でいただくぶり刺身です。
「白子ポン酢」
ポン酢メニューを続けていただく。
白子のてんぷらというのもあったなぁ…

「スミイカ」
イカ刺しの定番メニュー(スルメ・ヤリ・スミ)の中からチョイス。

「アナゴ煮」
山椒の香りが効いているよ。

お土産にホタテフライと牡蠣フライをGETしたところでちょうど1時間…タイムアップなのだ。
心に澱がたまった感じで新宿に戻り、2次会に行き洗い流す。
宿で帆立&牡蠣フライをつまみに仕上げの缶チューハイ爆飲…2時就寝
posted by しま at 11:13| 大阪 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
福ちゃん閉店知らなかったです……不覚!!
あの山盛り刺身はもう食べられないのですね……。
しかししまさんの「気持ちを切り替えて食うしかない!」という記述には男気を感じます!
Posted by てっちゃん at 2009年01月04日 00:55
しまです。
男気?「食うしかない!」と言って、吐くまで食べた単なる大馬鹿ですから…爆!
Posted by しま at 2009年01月04日 10:14
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。