2009年08月31日

飛び込みコース@新宿

3月25日(続き)

ランチに禁断のハンバーグを食べてしまったので、それほど空腹を覚えないまま、新宿着20時。
小雨がぱらつく中、南口の改札出て、階段下りてすぐの中華屋前で小籠包の看板を見つけて、吸い込まれた…

1 味王

お店に入って、座敷に陣取ってから、ぐるなびをチェック。コースは要予約だが、当日応相談というのがあったので確認するとOKとのこと。

しかも呑み放題付!
飛んで火にいる夏の虫状態?爆!

とりあえず、生ビールをオーダーし、始めてもらうことにするが、だいたいこのお店「人がいない!」のだ。外国のお姉さんが、ホール係で孤軍奮闘。頼んだ飲み物が出てくるのかこないのか?状態。おまけに生ビールがなくなり、樽?交換だよ。
とりあえず生ビールに続き、「豆苗炒め」到着!
生ビールでは埒明かないので、ビンビールにスイッチ。
餃子も到着するが、周囲もいらだち始めている。
なんせ、皆さんテーブルの上、
すっからかん状態ですから。爆!

そのうち、助っ人のお嬢さん登場。

「小籠包」がいくつかのテーブルにサーブされ、何とか回り始めたところで一言。
「前菜三種盛り、忘れないでお願いします!」

飲み物がかなり絶望的に遅いので「紹興酒ボトル」にスイッチ!
「エビチリ炒め」

「麻婆豆腐」

濃いメイン料理が続き、紹興酒ボトルも残りわずか状態で
「〆の海鮮炒飯」

さすがに紹興酒ボトル飲み干すってのは、はきついでしょ。お会計15分後に靖国通りまでたどり着くが、撃沈…
歩けなくなって「ヘイ!タクシー」
そのまま、撃沈…爆!
ラベル:中華料理
posted by しま at 00:11| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。