2009年09月06日

平穏から刺激へ@東阪

4月20日

朝は、ごはん・味噌汁・ちりめんじゃこ・牛乳・ヨーグルト・フルーツを腹に入れ、一駅ウォーキングで大阪オフィスに行き、仕事のようなことをして、ランチタイムもとっても良い天気だったので公園ウォーキングで腹を空かしてから「健康チャンポン」をいただく。
午後からもオフィス内で仕事のようなことをして、適当な時間に直帰。
20時帰館して、風呂上りに「炒飯」「菜っ葉の炊いたん」をつまみながら、ロング2本・レギュラー2本の二本人で打ち止め。
とっても平穏な一日でした。

4月21日

朝は、ごはん・味噌汁・ちりめんじゃこ・牛乳・ヨーグルト・フルーツを腹に入れ、駅までウォーキングして羽田へ直行。
品川港南口に出て、ちょうどランチタイム。
朝がご飯だったので、さほど空腹感はないが、ちょっと刺激を与えておこう。

1 とうがらし

このストレートな屋号…
どうにも素敵過ぎる!

デフォルトでユッケジャンかと思ったが、次の機会にそれは譲り、今日は週代わりランチの「テンジャンチゲ定食」日本語表記は「韓国辛味噌鍋定食」当然、「辛くしてください!」コール!
先におかずがサーブされる。
DSC00555.JPG

サラダと菜っ葉と鯖切り身(小)コチュジャン漬けみたいなのが出てくる。
続けて、
テンジャンチゲ登場!
DSC00554.JPG

まずは、鯖切り身をおかずに白いご飯をぱくつく。
味噌汁がわりにスプーンで汁をすする。
うん、うまい。テンジャンなのでさほど辛くない。
具材のキュウリが、韓国を思い出させる。日本じゃ、味噌汁にきゅうりは入れないでしょ。
そして、底に隠れていたじゃがいもも泣かせてくれるよ。
続けて、ご飯をテンジャンチゲにぶちこんで、韓国スタイルでいただく。
ご飯の量もおかわり無料と言われても、そんな奴おらんやろ!?っていうくらいてんこ盛りでした。
これで、780円とは…
港区にあるまじき価格設定…
さすが、港南口!爆!


(2009/04/25 11:30)
posted by しま at 22:07| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | めし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。