2009年09月22日

世界遺産の社寺@日光PartT

7月9日

宇都宮駅から日光に向かい、「神橋」を渡るとそこは「神々の世界」
世界遺産の入り口になるのだ。



初めてなので地図を片手に歩き回る。
こりゃぁ、まじめに歩き回ると1日仕事になりそう…
まずは、「輪王寺 三仏堂」
いきなり大きな建造物で世界遺産とご対面。



同じ敷地内の「逍遥園」で庭園散策してから、いよいよ「東照宮」へ。
お決まりの「三猿」のお出迎え!


修学旅行生の波をかき分けて、ハイライトに向かう。



陽明門到着!
修学旅行生に交じって解説を聞く。



その昔によくこんなもんをつくったもんですわ…



2つ目のお約束「眠り猫」とご対面!



その足で奥宮まで登ると海外のTVクルーが番組制作をしていた模様。
ここまででも結構な距離を歩いてきたが、まだまだ世界遺産は続くのだ。
「二荒山神社」から「大猷院」へ歩き続ける。
よくぞ、こんだけ立派な墓を作ったものよ、家光公も…なんて思ってたら、雨が降ってきたよ。
天気雨だったけど、いったんここで世界遺産一巡ということでランチタイムに突入。
(めし編に続く。)
ラベル:東照宮 世界遺産
posted by しま at 17:26| 大阪 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。