2009年10月04日

落差ランチ@東阪

8月20日

朝から東京オフィスへ。自席で牛乳とヨーグルト。終日内勤。
ランチタイムも食欲無く、13時前にチェーン店で済ますことにする。

1 吉野家

牛酒…?じゃなくて「牛鮭定食 530円」
食欲無いといいながら、この丼ご飯を食べれたのだから、大丈夫だろう。



午後から来客打ち合わせを行い、伊丹行き最終のひとつ前で帰阪。

8月21日

大阪オフィスで終日内勤。 昼は、買い置きのカップ麺でしのぐ。
今、注目のPB商品でお値段なんと「88円!」 これにコンビニおにぎり 105円を追加して、193円ランチの完成!

夕方からミーティングやら面談やらをこなして、直帰。

8月22日

終日休養日。

8月23日

夏休みにどこにも行っていないという主張があり、ホテルのレストランでランチにする。

2 レ・セレブリテ

家のイベント使いで何度も利用しているホテルのレストラン街にあるフランス料理店。
今夏のメニューは、Allure(アリュール) ベースが4900円とEiffel(エッフェル)ベースが6000円。
男性陣がアリュールで女性陣がエッフェルの対抗戦となる。

(前菜) ハムとチーズの新鮮サラダ ヨーグルトソース
(スープ) 赤ピーマンと野菜のポタージュ カプチーノ仕立て
あっ!ここは、パン食べ放題です。この日は、4種類。焼き立てでまだ温かいのが出てきます。
フランスパン・黒ゴマパン・枝豆パン・大豆パン

(メイン)長崎直送「笛吹き鯛」と太陽と大地の恵みの「野菜」
この野菜が何ともおいしかったですよ。
お気楽な方々は、平気でオプションの牛ヒレやらオマール海老やらをオーダー。
オプションっていっても1500円(税サ別!)よ。普通の一食分よりも値が張るのよね。

で、デザートバイキングは慣れてきたもんだから、高らかに「ALL!」をコールするようになりました。
〆のコーヒー…この日のコーヒーは「苦すぎ」でした。

まあ、食事時間もたっぷり2時間で、一人8000円強で楽しめましたが、平日の貧乏ランチとの落差がありすぎですね…爆!
posted by しま at 10:59| 大阪 | Comment(0) | TrackBack(0) | めし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。