2009年10月09日

3軒撃沈〜連荘@都下

9月1日

朝から大阪オフィス。昼休みに東京に移動。
宿で休養…

9月2日

朝から東京オフィスで午前中に1件打ち合わせ。
夕方から新宿に戻って、はしご酒突入!まずは、同僚と思い出横丁に出没。

1 宝来屋

5年ぶりの訪問。
2階に通され、狭い狭いテーブルと椅子をあてがわれる。さすがに小さいよ。
元気な若者や若いリーマンが多い中、オヤジも頑張って、まずはタイムサービスのチューハイ 280円から開始。18時までお代わりを繰り返す。

つまみは、レバ刺し・子袋刺しの生ものにトライ!



続いて、定番ポテトサラダ!



串盛5本セット

 

18時以降は、キンミヤ焼酎ボトルに切り替えて、いつものように水のようにゴクゴクと飲む。
小一時間で練習終了。おおよそ、3000円。

そのまま、東口に移動して、今度は高校ラグビー部飲みに途中から乱入!

2 安具楽

ライオンビルの5階にある居酒屋の個室で盛り上がってました。
来客は、ラグビー部同期と野球部のひとつ下…
なんとなく、覚えはあるが、はっきり記憶はない。それでも誰それさん誰それさんなんて、話が通じるので一気に高校時代に戻る。
向こうも先輩ということで立ててくれるので、気分がいいよ。

今回は、5000円で飲み放題のコースで、相変わらず料理は、パッとしませんでしたが、〆のそばが飲んだ後だからでしょう、うまかったですな。
しかも〆のそばを食べてからも、延々と飲み放題が続きます。
もう飲めない状態まで個室で騒ぐことができたので、かなり満足です。

3 ×××

3軒目に突入した時点で意識不明の重体…
翌朝宿のベッドで着の身着のままで発見されましとさ!爆!

9月3日

朝は、ひどい状態でなんとか朝風呂浴びて、ゆっくりと西新宿に向かう。
午前中、セミナーこなして、午後から東京オフィスで会合。
夜も1件ミーティングこなして、その後懇親会突入。

4 長治

いかにもこじゃれ系居酒屋のつくりで、鶏系料理が得意らしく、宮内庁御用達の青森の地鶏とやらを石焼でいただく。裏メニューだそうで、きっとお値段かなり高いのだろうなぁ…という感じ。
焼酎半額というキャッチに釣られて入ったが、焼酎というのが、なんとグラス売りのことで、そのグラスもまた子供用かと思うくらいにかわいい大きさなのだ。定価が600円内外なので、半額と言われても困っちゃうのだ。
案の定、あれやこれや飲み食いして〆てみると1人あたり6000円相当になりました。
まあ、オヤジにとっては、高級居酒屋の部類になりますね。

この日もかなりベロンちゃんで午前様でした。
ラベル:思い出横丁
posted by しま at 22:58| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。