2009年10月25日

麺・しゃぶ・麺・麺飯@府内

10月5日(続き)

西区ウォーキングの途中でランチタイム。

みなと通り(国道)沿いにある間口の小さなお店ですが、入るとカウンターが、ドォンと奥まで連なって、一番奥にテーブル席がいくつかある造り。お一人様問題ありません。

1 天洋

にんにくラーメンと100時間カレーで有名なチェーン店。
といっても、大阪市内に3店ですが…



店頭にもポスターがあったので、つけ麺プラスAセットにします。Aセットは、100円でライスと高菜とキムチがついてきます。



が、出てきた麺がほぐれておらず、ダマになって固まっています。少しくらいなら、つけ汁に突っ込んでほぐして食べればいいのですが、さすがに少しではなかったので、クレーム。
作り直すかと思いきや、単に湯がいて、ほぐしただけなので、もう麺が散り散りになって短い短い…
っていうか、食べる身になったら、わかるでしょ、そんなもん出されたら、嫌な気分になるの…
がっかりした気分でウォーキング再開。
(ダイエット編に戻る。)

10月6日

朝から一仕事あって、それだけで一日が終わったような日。
終日内勤のため、ランチは同僚と外食。

2 しゃぶ亭

一人鍋方式でいただくしゃぶしゃぶ屋さん。
お昼の定食は、お値段も「しゃぶしゃぶ」にしては、手頃感あり。
で、牛ロース 880円をいただきます。
内容も肉に加えて、野菜盛(豆腐2個)、ご飯(お代わりOK」!)、とどめの中華麺&スープ付き!
たれは、ポン酢とゴマ、選べますし、葱も入れ放題。
で、なんといっても、最後の中華スープがこれまたうまい。
800円ちょっと出すと、とてもリッチになれるあたりは、さすが大阪です。

夕方、終業で今日も直帰。

10月7日

この日も終日内勤。今週は東京へ行くこともなさそうだ。
ランチにカップ麺をいただき、夕方直帰。
夕飯は、チューハイ飲みながらのカレーライスの一点主義でした…

10月8日

さて、今日も内勤。上半期の決算作業が続いているのだろうが、ここのところ、本当に営業機会が減っているよ。
ランチタイムは、麺飯のセットものをいただくことにする。

3 豪華

サービスメニューの麺飯セット 750円。

麺は、4種類の中から「坦々麺」をチョイス。
「辛くしてください!」をコール。



飯は、麻婆丼か?と最後まで悩んだ末、中華丼にする。



サイズ的には、ハーフ&ハーフなのだろうが、それでもお腹ポンポンになりました。
食後の腹ごなしに仕事をして、半分明日は休める気分になり、終業。
軽く、立ち飲みに寄る。

4 千里屋

プレミアモルツが、350円で飲めるあたりはさすが大阪。地元だけのことはあるよ。
その後、ハイボールに切り替え、いつものホルモンミックスとキャベツで飲む飲む飲む…

追加で「ホルモン豚タン焼き」をいただき、〆。



10月9日

休もうと思ったけど、一件だけ確認したいことがあったので、10時過ぎに会社に顔を出す。
出したが、最後、つかまってしまったのだ…
昼休みも食欲無く、カップ麺でしのいで、夕方に懸念解消。
力なく、直帰。
でも、休んでいたら、もっと大変なことになっていたはずなので、動物的勘だろうと何だろうと救われました。

posted by しま at 14:18| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | めし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。