2010年01月10日

年末最後まで呑む呑む@府下

12月28日

朝、チーズトースト・牛乳・フルーツ・ヨーグルト。
市内直行で2駅ウォーキングで現場へ行き、午後からの会議準備などをして、午前中終了。

1 九条亭

ウォーキングを兼ねて、ラーメン店 に突入。
探すと見つからないのでは、と思いたくなるくらい地味な外観で、正午過ぎに入店するも、まだ席に余裕があり。



メニューは、醤油OR味噌の二者択一。それに定食にすると、プラス80円でライスが付きます。卓上のたくあんとニラ薬味は食べてよいのでしょう。
迷いに迷って、味噌ラーメン定食 700円をオーダー。



お味は、普通です。うまいか?と聞かれると、「別にぃ〜」という感じですが、じゃあ、まずいかと聞かれると、「そういうわけじゃないけどなぁ〜」という煮え切らないお味でした。

午後からオフィスに戻り、会議を2つこなして、今年の業務終了。
終業後、梅田遠征。

2 アジアンキッチン

暮れのシーズン中だけど、空席を案内してくれていたので、時間もないし、入ってみることにする。
というのも、二色火鍋のポスターに惹かれたからだ。エレベータで6Fに行くと、なんとがらがら…
このピーク時にこの客の入りかよ!?何となく、不安になる。

 

二色火鍋 1人前1800円は、高級料理かと思うくらいの価格設定。
お味は、良いもののどうもねぇ…高級すぎたかも。
1次会で解散し、京橋経由で飲まずに直帰。

12月29日

この日は、兄ちゃんの誕生日だが、朝からバイトに出かけてしまう。
朝は、ごはんと味噌汁。
昼は、皆で揃って、「にゅうめん」
食後は、スーパーへ年末の買出しに出かける。
夕方、コンビニポイントでハーゲンダッツ8個GET。
夜は、肉系兄ちゃんのリクエストで「サイコロステーキ」
ステーキには、ビールが素敵に合いますね。
 
12月30日

朝、チーズトースト・牛乳・ヨーグルト、そして地元産?の「ジャンボみかん」
午前中、餅つき機で餅つき。正午に搗き立てのお餅3個を醤油でいただく。日本人のアイディンティティが刺激されますね。
午後から自室にヒッキー。
晩ご飯は、おから・蟹オムレツ。
ロング2本+レギュラー2本の二本人。

12月31日

朝、チーズトースト・牛乳・ヨーグルト・みかん。
午前中、ヒッキー。昼ご飯は、お餅連荘。
夕方には、好きなものを買ってよいということで、年末年始のおでん鍋の用意を買出しに行く。
帰宅後、追加の買出しでケンタッキーのチキンを頼まれて、走ってGO!
晩ご飯は、「ジャンボ海老天入り年越しそば」
なんで、年を越すタイミングで食べないのか、不思議です。
そば出汁でそのまま、2年越しのおでんを仕込み。
除夜の鐘まで呑み続けて、1年を終える…
posted by しま at 13:30| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。