2010年01月31日

イタリアンって楽しい!@新宿(PartU)

1月18日(続き)

ちょいと和風で外してしまったので、洋食で挽回を試みる。

2 生ハム

イタリアン・スパニッシュのお店、というよりもエビス生 390円の店。
付き出しからして、ポテトサラダの洋風系でこじゃれてます。 

 

ちょいと風邪気味かも知れないので、にんにくとオリーブオイルで炒めた砂肝をつまみにさっとエビスをいただくことにします。



で、何気にマスターに「アラビアータって、どういう意味?先週、サイ○○○で食べたんだけど…」
(嫌な顔一つせず、)「唐辛子で辛くしているので食べると顔が赤くなる。そこから怒っているって意味ですよ。」
「へぇ〜!じゃあ、それお願いします。」



さらに「カルボラーナ」や「ぺペロンチーノ」の意味も教えていただき、先ほどの大ファールを忘れて楽しく過ごすことができました。
で、何気に「ここ、スパニッシュもあるんでしょ、何があるの?」と聞いたが最後、
深夜時間帯に「パエリア」を食べることになってしまいました…爆!



お値段が、3桁とリーズナブルな分、具材はこんなものかという感じです。
ちなみに「サフラン」使用です。ターメリックではありません!とのことでした。
シンデレラで帰館。明日は遠征なので速攻で休みましたとさ。
posted by しま at 23:15| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/139895556

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。