2010年02月01日

遠征疲れの癒し酒@新宿

1月19日(続き)

水戸駅で見慣れない電車?汽車?
鹿島臨界鉄道だそうです。
 
 

そのホームの向かい側から特急に乗って、上野まで1時間。そこから山手線で新宿着。
22時過ぎから外呑み開始!とはいえ、さすがに遠征の疲れもあるので、ラストオーダーが、22:30と新宿の割には早いお店にする。

2 土風炉
 
以前にもお邪魔したチェーン店。
既に呑んでいたので、ホッピーセット(420円はリーズナブル!)と一品をいくつか頼む。
意外によかったのが、加賀レンコンのきんぴら!やっぱり、野菜根菜は基本ですね。
白子ポン酢もまあまあ食えます。



移動のせいか、ちょっと小腹が空いたので、にぎり寿司をつまみます。



串焼きは目の前で炭火で焼いてくれたものをいただきます。
レバー串を塩でいただきます。



あまり感心しなかったのは、三陸産生牡蠣…期待よりは痩せていました…



とどめのつくね串&黄身
ねっとりといただき、明日への活力となりました。



23時過ぎに退散し、遠征の疲れを癒すことにして、宿直帰!爆!
posted by しま at 23:05| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/139992192

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。