2009年12月20日

深夜のタイ屋台風…@新宿

12月2日(続き)

新宿サザンテラスの夜景から代々木まで歩いて、結局、2丁目に戻ってきました。
でもって、ヨッパオヤジが、いくところといえば、屋台風タイ居酒屋…

1 バーンキラオ

お約束のトムヤンクンラーメンをオーダー。
ビールは、さくっと空けてしまって、ウーロンハイに突入!



空心菜炒めは、最近の人気メニューらしい。野菜食べなきゃ!



でもって、幅の広いビーフン炒め
これは、とうがらしマーク3つで辛いはずだが、今ひとつシャープではなく、鈍重な辛さなのだ。



タイなので、カレー風味も織り交ぜなきゃってことで、大海老のカレー炒め!
海老さんが入っているものって、何故か甘いのよね。
この一品も辛いというよりも甘かったです。
(私の味覚が異常だと思いますが…)



ウーロンハイを重ねたら、意識が薄れてきたので退出。
何とか、歩いて帰館できました。爆!
posted by しま at 21:06| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月13日

黒生…ホッピー!@代々木

12月2日(続き)

ということで、赤提灯の立ち呑みに突入。
ドリンクALL 300円&一品ALL 200円のキャッシュ・オン・デリバリーなのだ。

1 おくどさん

まずは、黒生ホッピーをいただいてから、「小芋煮&赤カブ」なのだ。
鶏そぼろが、うまい!



同時に「白菜の炊いたん」もGET!
これが、薄味でうまい。



焼鳥も1本200円です。
「肝・つくね・砂ズリ」



さて、こちらは甘ったるい味噌で煮込んだ「豆腐煮込み」
さすがに、好き嫌いが分かれそうです。



駄目押しの野菜が、山芋焼きポテサラ!



野菜も食べたような気になるのが、ポイントのお店ですね。
4年前から値上げ無しですから、偉い!
(二次会に続く)
posted by しま at 21:43| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月06日

勝手が違うぞ?@新宿

11月26日(続き)

深夜の歌舞伎町で、ほぼ1年ぶりのお店に行ってみる。

1 大盛

武蔵野うどんのお店だけど、居酒屋使いができるので重宝していたのだが、スタッフを含めて、お店の雰囲気が変わったような気がする。どうも勝手が違うのだ…

とりあえず、ホッピーを頼んで、レバ炒めとモツ煮込みをオーダー。
まあ、うどん屋とは思えないオーダーで、ホッピーを呑む…爆!



その後は、さらにうどん屋とは程遠い「もつ焼き」にスイッチ。
付け合せの「辛味噌」がうまいのだ。



焦げ目が気になるけど、追加のもつ焼きが、キタァァァ〜



ホッピー中をお代わりして、臨界とは程遠い状態でがっかりよ…
0時閉店でおとなしく寝ました。
posted by しま at 23:28| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

古民家で驚愕の厚肉@赤坂

11月20日(続き)

赤坂で晩ご飯を食べよう、と食べログの「焼肉」でチェックしたら、トップがこのお店でした。し
かも今年で閉店?行くしかないでしょ!で行ってきました。

1 大関

区画整理中の一角にある古民家。
何よ、この玄関!?一応、商い中らしい。それにしても、煙い!

 

出遅れたせいもあり、お店着が、21:45で空いている席は、2階にあるが、2階は22:30でおしまいとのこと。「まあ、1時間くらい大丈夫なようにしますよ。」ということでGO!



席に着くと七輪とたれが早速運ばれてきました。
メニューもチェックしていたので「上牛一匹!」を高らかにコール!したところ、
担当者様曰く、「半匹にしてください…」
なんで?売り上げ増えるのが嬉しくないの?不思議なお店?



まあ、まずはビール飲んで、キムチ食って待ちましょう。
小松菜のキムチが思いのほか、美味でした。



続いて、レバ刺し登場!これまた、コリコリしてて美味でした。レバ刺しが、歯ごたえありですからね。これは、応えられません。

で、いよいよお肉登場!
何よ、この厚さ!?
誰も
ステーキ頼んでませんって!爆!



塩ダレ!



炭火の七輪なので、おとなしく焼けるのを待ちます。
「アッ!そういうことか!」
要は、焼く時間を考えたら、(味噌ダレホルモンがもう一皿追加される)1匹は1時間では無理なのです。食べるのも結構大変でした。
店内は、昭和の遺産ともいえる古民家風のつくりで、大変に味のあるお店でした。

(赤坂の夜は、まだ続く…)
タグ:赤坂 焼肉
posted by しま at 13:38| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月29日

ラー油がうまい@新宿

11月18日(続き)

終業後、新宿に戻り、今宵は中華の日となる。
いつものホッピー&馬刺しの立ち呑み(実際はパイプ椅子あり)の隣の店頭看板を見るとお値段がとてもリーズナブル(おそらく一品の量が少ないことは簡単に想像がつく…)なお店があるのは気になっていたのだ。

1 花彫酒家

階段で二階に上がる。入った瞬間…とてつもなく喧しい店内。座ろうとした瞬間…とてつもなく狭いスペース。
若干、引きながら、着席。
すぐにラー油とメンマが運ばれてきた。



このラー油がどうも名物らしい。卓上に置きっ放しではないのだ、サーブされるラー油なのだ。
まずは、ビールでのどを潤し、野菜から始める。
最近、定番になりつつある「豆苗炒め」



大好物の「八宝菜」
ビールが進む、というかなくなったので、紹興酒をデカンタでいただく。



辛党の私には、外せないのが、「麻婆豆腐」
可もなく不可もなく、普通にうまいです。
それに小皿より大盛だけど、0.75人前という感じの盛でお値段を抑えてもらっています。



坦々麺もハーフサイズ以上はあるけど、お値段も550円とリーズナブル。




一人でも一品ということなく、2,3品飲んで食ってという感じになります。
だから、海老そばも食べちゃいました。



食後は、二丁目界隈を散歩して、腹ごなしして、クリーニングをピックアップして、コンビニ寄って、宿に戻りましたとさ。
posted by しま at 11:55| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月28日

和風居酒屋連荘@東阪

11月16日(続き)

オフィスに出陣し、戦?が終了し、そのままお疲れさん呑みに突入。

1 かっぽうぎ

いつもの和風居酒屋チェーン店。前回残した金宮ボトルを飲んで帰るつもりが、そうなるはずもなく、ボトル追加!爆!
つまみもあれこれ頼んで、〆に「ホッケ半身」追加!



いい加減で酔って、帰宅して、追加呑みを少々。

11月17日

昼は、いつもの巨大ちゃんぽんをいただいてから、夕方便で上京。
宿で練習してから、歌舞伎町のいつものお店に繰り出す。

2 ねこ膳

まずは、ホッピーセットをいただいて、温まる「牡蠣入り湯豆腐」



いつの間にか、調理主任という名前になった若ボン製のまぐろ大根煮もいただきます。
ホッピーセット+中を2周してから、〆のハイボールを飲んで終了。

11月18日

朝のうちに丸栄でカップ麺2個を仕入れて、会社へ。
三丁目交差点は、クリスマスモードに突入してました。



朝は、自席にて牛乳をいただき、昼も自席にて、カップ麺とおにぎりで済ませて、酒編に突入。
(続く)

タグ:居酒屋
posted by しま at 15:18| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

レバ刺しで労わる@新宿

11月12日(続き)

伊丹から羽田に飛び、仕事をこなしてから、新宿にGO!
宿で練習してから、深夜の歌舞伎町にGO!

1 ヤキトリンモッツマン

久しぶりに西武新宿駅横の生モツ屋さんへGO!
クーポン券でセットメニューをオーダー。かなりお得感あります。

キャベツを定番の味噌でいただきます。
セットのモツ煮込みでホッピーセット開始!

 

それにしてもレバ刺しは外せません。肝臓をいたわらないと…(って、焼け石に水か、爆!)
ここまでが、セットになって、1000円とは、GOODですね。



その後、脳味噌の刺身「ブレンズ刺し」をいただき、終了。
宿のカプセルに転がり込みましたとさ。
posted by しま at 13:13| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月15日

立ち呑み&家呑み@大阪

11月7日

朝、ご飯に味噌汁。
クリーニング屋に行ってから、おもむろに会社に向かう。
途中でおにぎりを仕入れて、お昼は外食の時間がもったいないので、自席で
カップ麺 98円+高級おにぎり 189円の計287円ランチ!



19時過ぎにようやく一仕事終了。今日はここまで。一杯だけ飲んで帰ろう。

1 ちょっとよろう家

まずは、300円生中と120円奴をいただく。
これで帰るつもりが、電車時間が合わないという、どうでもいい理由で
「生中お代わり!爆!」



つまみも「おでん 焼き豆腐 100円」を追加!



ここまでで終了。直帰…(って、もう寄っているのに…爆!)
帰宅後、うどん一点主義が用意されていました。
ほんまに、うどん「だけ」でした。
諦めて、飲み続けましたとさ。

11月8日

朝ご飯は、デニッシュパンと牛乳。
午前中、全員ヒッキー。
昼は、ご飯と味噌汁。それにポイントでGETした「さつま揚げ」

午後から車でコンビニ巡りをして、ポイントで缶チューハイ30本GET!
これで今月はしのげるか?
晩ご飯は、酢豚と残りのさつま揚げを缶チューハイでいただきました。



案の定、飲みすぎて、1日で5本も飲んじゃったら、今月末まではもちませんなぁ…爆!
つまみがまた、いけなかったのよねぇ〜



大好物の激辛系イカフライですって…
自殺行為だったわ…爆!
タグ:立ち呑み
posted by しま at 15:23| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

本当に温かい粕汁@京橋

11月2日(続き)

天満から源八橋を渡り、桜ノ宮のホテル街を突っ切り、1号線に出て、京橋のアーケード到着。
おっと、いつの間にこんなに派手でポップな看板をしつらえたのだろう…
しかも「丸藤」が「まるふじ」なっているし!爆!



さて、アーケードから立ち呑み銀座にもぐりこみ、その東端にあるお店に久しぶり寄ってみる。

4 まるしん(丸進)

久しぶりと言いながら、5年経ってました。
オヤジさん、健在!相変わらず、ヘビースモーカーですが…



まずは、ここに来たら、デフォルトで湯豆腐でしょう。
「湯豆腐ください。」
「はいよ!名物一丁!」
リズム感がいいねぇ。
ついでに「ふぐ皮ポン酢」もいただきます。



天満で3軒梯子して、4軒目ですから、そろそろ〆です。
「粕汁ください!」
「はいよ!」
これが、250円。壁のメニューには、お代わり 100円とありました…



「去年までは、お代わりも自由にしてもらっとったんや。でも、今年から、ちょっとなぁ…」
きっと、無茶苦茶する奴がおったんだろう。
「でもなぁ、まあ、ええんやで、兄ちゃん、お代わりいくか?」
(要は、サービスです。)
「はい、ありがとうございます!」
きっと、オヤジさんは振る舞いたいんだと思いましたね。
いい感じで温まって、歩き方再開です。
家まで、あと7kmくらいです…
(ダイエット編に戻る。)
posted by しま at 10:22| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月14日

韓流・最安・天童@天満

11月2日(続き)

自宅を出てから、おおよそ2時間。途中、くねくねとしながらも都島橋を渡り、天満エリアに突入。
迷っている間に、いつものJR駅北側ゾーンに到着。

1 まさいち屋

2006年5月以来、3年半ぶりの立ち呑み。
なんと、大ビン350円の天満標準は不変!メニューの値上げもない…偉すぎるぞ、天満!
大ビンと「するめいかピリ辛」で飲み方開始!



キムチ、なんと、各150円!を追加してから、炭火焼のセンマイをオーダー。
センマイのブツブツがうますぎる!
時間が止まっている立ち呑みですわ。

ちょっくら、天神橋筋商店街のアーケード街を散歩してから、天満最安立ち呑みへGO!

2 銀座屋

とにかく、大ビン330円というのは、天満標準を下回る大阪最安かもしれない。
つまみは、100円台でも豊富豊富、ぶったまげるよ。
奴さん、120円!いくら、一丁100円未満で売っているでしょって言ったって、これを120円でサーブするなんて…



さらに「蛸の煮つけ」が、このボリュームで150円って嘘でしょうっていうくらいの盛り付け…
一体全体、この店の原価計算担当、出て来い!って感じですわ。



330円+120円+150円でお会計が…600円!
こっちが申し訳なくなるお店ってのもかなり珍しいよ。

3 酒の奥田

こちらも5年も経ったのか…
5年経っても大ビンは、350円のまま。天満の懐の深さを思い知る。
最低価格の50円メニュー「こんにゃく おでん」も健在。ここは、時間が止まってしまっているのか!?
土手焼き 200円は、ほんまにいい味出してます。



夕方になると、カウンターに天満の天童よ○みが登場し、一気に場が和むのだ。
明るくて、元気で…こっちも気分がよくなるよ。
なんともありがたい立ち呑みです。



おっとっと、暗くなる前に移動開始だよ。
京橋まで歩いて、GO!
(酒編がまだ続く。)
posted by しま at 23:58| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。